HOME

写楽日記

2009年7月〜12月

2009年7月3日

「オリンパス・ペン E-P1」が届きました

オリンパスのオンラインショップに注文した「E-P1 ツインレンズキット」が届きました。配達日指定がされていたため、フライングは無しです。

あれこれ考えずに、自分の感性に合うと思えば買えば良いし、悩むのなら買わなければ良い。E-P1独自の雰囲気を楽しむカメラだと思います。

続きは『古くて新しいカメラ「オリンパス・ペン E-P1」』をご覧ください。

2009年7月4日

「オリンパス・ペン E-P1」の初撮り

今日は「オリンパス・ペン E-P1」の試し撮りも兼ねて“ハスの花巡り”の第一弾をしてきました。

竹町の蓮田、西山公園、松平郷の3箇所を周りましたが、まともに咲いていたのは竹町の蓮田だけでした。

「オリンパス・ペン E-P1」の初撮りの写真を『古くて新しいカメラ「オリンパス・ペン E-P1」』に掲載しました。

2009年7月5日

野球撮影とE-P1

野球の試合の撮影を頼まれたので、自転車遊びはお休みです。

9時からの第1試合と15時からの第3試合を撮影するため、12時から14時まで空きがあります。この時間を使って「E-P1」の試し撮りの続きをやることにしました。

試合会場の近場で被写体になりそうな場所は「鞍ヶ池」です。


1時間ほど公園を散策しましたが、曇り空だったため今日も“青空”を撮ることができなくて残念。

今日の収穫物も『古くて新しいカメラ「オリンパス・ペン E-P1」』に掲載しました。


今日の昼食は「やきそば大盛り」です。(鞍ヶ池の大衆食堂)

「1時間の撮影散歩+2試合分の撮影タイム」としては少しカロリーオーバーでしょうか。


閉会式、そして最後の集合写真も撮って、今日の任務は完了です。

試合は「EOS 30D」で撮りましたが、フォーサーズアダプターが手に入ったら「オリンパス・ペン E-P1」で動画撮影をしてみたいですね。

2009年7月12日

「立田村のハス」と「大賀ハス園」

今日は自転車フレンドのタロさんとハス巡りをしました。

訪問地は、愛知県立田村の「森川花はす田」「赤蓮保存田の蓮」、岐阜県羽島市の「大賀ハス園の蓮」、そして岐阜県各務原市の「かかみがはら航空宇宙科学博物館」です。予定では「木曽三川公園かさだ広場(アメリカフヨウ)」と「扶桑緑地公園(アメリカフヨウ)」に立ち寄ることにしていましたが、予想以上に蓮田が素晴らしかったため滞在時間を延長して、アメリカフヨウの2箇所を時間の都合上やむなくスルーしました。

立田村の蓮田というよりは立田村はハスだらけで驚きました。三河地区なら「ここが良いよ」というレベルの蓮田が立田村には数十箇所もあるのですから、自転車で走りながら蓮田観賞を十分に楽しめます。

本日のレポートはこちらです。
Vol.18 「森川花はす田」と「大賀ハス園の蓮」

本日の走行距離は約56km(メーター読み)でした。「大賀ハス園」から「かかみがはら航空宇宙科学博物館」までは木曽川の堤防を“運動タイム”ということでミニベロ16ロードでひたすら走りましたが、意外にも25km〜28km(メーター読み)で巡航することができました。筋肉痛になることもなく、疲労感も殆どありませんでした。しかし、「かかみがはら航空宇宙科学博物館」で涼んでいると眠気が襲ってきて、館内をウロウロしている最中も頭が半分寝ていました…。たぶん、心地よい“運動タイム”だったということでしょうね。

2009年7月18日

ハスの花巡り第三弾です

今日はブロンプトンで輪行ポタをしてきました。訪問地は「瀬戸市 定光寺」、「春日井市 潮見坂平和公園」、「春日井市 三ツ又ふれあい公園」です。


本日のレポートはこちらです。
Vol.9 春日井エリアのハス巡り

今日は蒸し暑く、出発から帰宅まで汗が止まらない一日でした。

2009年7月20日

ハスの花巡り第四弾です

今日は「ハスの花」を巡るシリーズ第四弾です。


6時出発の根性はなく、少し出遅れて7時50分頃に安城のデンパークに到着。まだ8時前なのに自転車で走ると汗だくです。三連休中は「ハスの花まつり」開催中で早朝6時から開園しています。シニアファミリーを中心にすでに大勢訪れていて第一、第ニ駐車場は満車状態です。


朝日を浴びて輝くハスの花は素敵ですね。


さて、岡崎公園を目指して、いつものトレーニングコースを走ります。


岡崎公園で小休憩。いつもよりプラス3km/hほどペースアップしていました。


今年の「ハスの花の観賞&撮影」のラストは「伊賀八幡宮」です。


見頃は既に過ぎていますが、まだ時間が9時40分ということもあってか、それなりにハスも綺麗に咲いています。


今日は「大樹寺」に寄り道しました。(池にも数輪だけハスがありました)


自転車フレンドのタロさんが大樹寺の茶屋の「かき氷」の事を話していたので、近くを通るついでに立ち寄って食べてみることにしました。夏場の自転車トレーニングには「かき氷」は最高ですね。山間地トレーニングの時は松平郷の「かき氷」、平地トレーニングの時は大樹寺の「かき氷」が定番になりそうです。

7時10分ごろ出発、10時40分ごろ帰宅。走行距離は約48kmでした。休憩と撮影タイムに約1時間10分ほど費やしていますので、いつもよりハイペースで走ることができました。その理由は、日記ネタとして小出しで書いていきます。

2009年7月23日

一宮の七夕祭りで撮影会(序章)

安城の七夕親善大使(ミス七夕)の撮影会は廃止されたため、昨年度は一宮の七夕撮影会に出撃しましたが、なんと言いますかストレス溜まりまくりで途中で嫌になり離脱しました。

“観光撮影会”を個人的に出来れば良いのになぁという私のリクエストを同僚が実現してくれることになり、本日は一宮市の七夕祭り会場で撮影会です。


まずは集合時間の1時間20分くらい前に一宮駅に到着。さっそく昼食タイムですが、以前なら余裕で完食できた食事量なのに、食べきれませんでした。「昼食は少なめでいいや」が普通になってしまったようです。ということで外食の時も食べ過ぎるということは無いようです。


撮影会にはロケハンが必須です。さっそく周る予定のコースを一通り下見しますが、天気はどうなんでしょうか。


モデルさんは「さつきさん」です。お陰さまで、今日も楽しい撮影会となりました。


偶然にも「ミス七夕」と「ミス織物」のプレス用の撮影をやっていました。


撮影会開始早々に雨雲が漂う妙な天候でどうなるかと思いましたが、今回の撮影テーマ「七夕祭りを楽しむ」を撮り終えることができました。皆様、お疲れ様でした。

E-P1で撮影した写真については先行してページを作りました。
古くて新しいカメラ「オリンパス・ペン E-P1」

今日の撮影機材は「E-510」と「E-P1」です。機動力優先で荷物を減らしたかったため「E-3」を持っていきませんでしたが、レフ板が使えない状態では「E-3 + ライカD14-150mm + FL-50」を投入すべきでした。

久しぶりに“デジカメ遊び”として“あえて”E-P1を使ってみましたが、予想に反してE-P1は戦力になりませんでした。気軽に撮るような場面で使うようなカメラではありません。

追記.
フォトレポートを作成しました。
一宮七夕祭りでモデル撮影会

2009年9月2日

「フォーサーズアダプター(MMF-1)」が届きました

昨日、帰宅すると何やらOLYMPUSから届いていました。一瞬なんだろうと思いましたが、「あっそういえば」という思い当たることが………。さっそく開封してみました。

完璧に忘れていた予約特典の「フォーサーズアダプター(MMF-1)」です。

7、8月は自転車で忙しくてE-P1を殆ど使っていませんので、申し込みそのものも7月下旬にようやくしたくらいです。


さっそく、ライカD14-150mmを付けてみましたが笑えるほどアンバランスです。この組み合わせで使うことはないと思いますが、遊びで「動画撮影」をしたくなったら役に立つかも。

実際に使ってみたいと思っていた組み合わせは…

魚眼レンズのZD8mmF4

それから…

マクロのZD50mmF2

この2本があればE-P1も撮影の幅が広がりますね。


とりあえず試し撮りです。

9月も相変わらず自転車で忙しいため、まともに使うようになるのは10月の「秋バラ」からになると思います。

E-P1が1年前に発売されていたら、使うのが楽しくてワクワクしていたかもしれませんが、今はそのような余裕がないです。同様に「EOS 7D」も一年前に発売されていたら購入していたと思いますが、デジカメブーム(というか“お祭り”)は私の中では既に終わっているため、最近出てくる新製品には何も感じません。

2009年9月27日

半田の彼岸花

久しぶりに半田市の矢勝川の彼岸花を観賞してきました。一週間前は見頃はまだこれからでしたが、今日は既に見頃を過ぎているエリアもあって、訪問のタイミングが難しいものです。ただし、これから見頃になるというエリアもあるようですので、しばらくの間「広大な彼岸花」を楽しめるかもしれませんね。

いつもの駐車場は使えません。臨時駐車場からシャトルバスを利用することになります。それも面倒ですので、電車で行くか、少し遠い公園に車を停めて自転車で訪問すると良いかもしれませんね。(ちなみに衣浦大橋から西側はいつも渋滞しています)

本日のレポートはこちら
→ ブルーノミニベロ16ロードでプチツーリング Vol.24 半田彼岸花ポタ

2009年10月12日

コスモス巡りと味噌煮込みうどん

今日は動力系をメンテナンスしたブルーノミニベロ16の試乗を兼ねて「コスモス巡り」をしました。


まずは、いつもの自転車道を走ってデンパークへ向かいます。ポタリング仕様のブルーノミニベロ16ですから22km/h前後でムリせず走りますが、以前よりもペダリングが軽いような気がします。


デンパークに到着すると、なぜか入場口が激混みです。「秋穫祭」という名のイベント開催期間中ですが、駐車場が午前11時前から満車状態で、駐車場前の道路が渋滞しています。ちょうど「フレッシュプリキュア! キャラクターショー」が水のステージで始まりました。


30分ほど滞在して、久しぶりに花撮影を楽しみました。今日の撮影機材は「E-P1+標準ズーム+マクロレンズ」です。


デンパーク前のコスモス畑は規模が随分縮小されていますが、とりあえず存在しています。でも、まばらに咲いているだけですので、全く被写体にはなりません。


刈谷の「フローラルガーデンよさみ」に立ち寄ってみました。花の名前は分かりませんが、コスモス以外にも何か新しい取り組みをしているのかもしれませんね。


今日のお気に入りのカットです。


さて、コスモス畑ですが、こちらも「なんだかなぁ〜」という雰囲気です。


さて、最近定番の「うどん屋巡り」ですが、今日は刈谷の「権兵衛」で「味噌煮込みうどん」を食べます。場所は刈谷東高の向かい側です。


今日は走行距離が少ないため「味噌煮込みうどん」の単品(890円)にしました。八丁味噌をベースに5種類の味噌をブレンドしているそうです。麺もコシがあって食べ応えありますよ。

本日の走行距離は約39km(Av19.1km)でした。

2009年10月17日

秋バラと挙母祭りと味噌煮込みうどん

今日は午後からの降水確率が50%になっていたため、早い時間に走りに行くことにしていましたが、なんと8時からいきなり本降りになってしまいました。今日こそは久しぶりの休養日になりそう…

ということで、買っておいた自転車関連本を読んでいると、あらま10時ごろには日差しが照りだしています。急いで支度をして出発。

本日のレポートはこちら
→ ビアンキ Lupo D でツーリング Vol.20 秋バラと挙母祭り

2009年10月31日

写真撮影ポタ「コスモスとデンパーク」

今日は自転車フレンドのタロさんと写真撮影ポタをしました。

もともと「写真撮影&自転車」で始めた自転車遊びですので、なんだか初心に戻った雰囲気です。ミニベロ16でも全く疲れない20〜22km/hを維持して走ったため、写真撮影にも集中できます。


まずはいつもの自転車道を走りますが、明治川神社の近くにコスモス畑があったため、さっそく撮影タイムです。


今日は絶好の秋日和ですので、「写真撮影&自転車」には最適な一日になりそうです。


今日もうどん屋巡りをするため、早めの昼食タイムです。JR安城駅の近くにある自家製麺のお店「丸長」さん。


野菜あんかけうどん(700円)をいただきました。とてもヘルシーですので、自転車ダイエットとの相性も良いかもしれませんね。


デンパーク前のコスモス畑が満開です。


今日は魚眼レンズも使ってみました。


そして、デンパークでは「花」を撮ったり…


ミツバチと戯れたり…


ソフトクリームを食べたりして、のんびり過ごしました。


今日のメインイベントの「ハロウィンパレード」ですが、残念ながら今年は「バトン隊」がいませんね。パレードの参加者も前年比50%程度でしょうか。名物の被りモノも見当たりませんでした。今年は、ちょっと寂しいパレードでした。


久しぶりに、のんびり過ごせた“写真撮影ポタ”でした。(写真のページについては後日作成します)

本日の走行距離は約32km(Av18.9km)でした。走行速度が20〜22kmの範囲なら、ブルーノミニベロ16はとても快適にどこまでも走れそうです。トルクを殆ど掛けずにクルクルと気持ちよく回し続ければ、膝への負担も無く体力の消耗もありません。ということで、「速度を出させないための改造」という方針は案外正解かもしれません。デチューンパーツは週明けには届く予定。

2009年11月3日

小原の四季桜

寒波が吹く中、今日は瀬戸から藤岡へ向かう道路の「戸越峠」を走ってから、小原の四季桜を観賞してきました。

本日のレポートはこちら
→ ビアンキ Lupo D でツーリングVol.22 戸越峠と小原の四季桜

「坂は嫌い」というチャリンコ倶楽部のメンバーのために、設定したコース案を再検討していますが、なかなか難儀です。昨夜、かなり長いこと地図を眺めていたら、なんとなく良さそうなルートを思いついたため、今日はその確認も少ししてみましたが、おまけで新発見もあったため、とりあえずは“急坂”の回避ができそう。今回は何とかなりそうですが、“激坂”は仕方が無いとしても“急坂”くらいはOKにしてもらわないとコース設定が非常に難しいです。

2009年11月7日

松平エリアの紅葉

「ミニベロ16ポタリング仕様Ver2」のテストを兼ねて、松平エリアの紅葉を見に行くことにしました。今年は急激に寒くなったことで例年よりも紅葉の見頃時期が早まるかもしれません。


今日は奥殿陣屋経由ではなく「天下茶屋ポタ」の時に走ったコースを使うため、まずは水源公園を目指します。青空&暖かい日差し、まさに自転車日和ですね。


「二畳ヶ滝」手前の急坂はロー側3枚残して、ダンシングで上りきりました。ミニベロ16での立ち漕ぎは、非常に難しいのですが、あるコツを使うとできるようになります。


フロントギアを小さくしたことで、平地なら2枚目でクルクル回して22〜23km/hで走り、9速化の恩恵もあってクロス化できているため、上りもこまめにシフトチェンジしながら走ります。その代わり下りは諦めます。30km/hを越えたら漕いでもムダですので。


さて、小学校のところの激坂区間こそが今回の「ポタリング仕様Ver2」の本領発揮となるハズですが、なんと9枚目(ローギア)で踏み込むとチェーンが内側に落ちてしまいます。あー、今回も失敗したかと落胆しながら8枚目のギアを使ってシッティングで上り切りました。体重が減ったことと、脚力が多少付いているので、9ヶ月前にミニベロ16で全く歯が立たなかった激坂もなんとかなります。「心臓バクバク、肺がゼーゼー」にもなりませんでした。


松平郷に到着。今日は訪問客がとても多いようです。何かイベントでもあるのでしょうか。

さて、ここからは紅葉を求めて六所山を目指して走ります。“サイクリング”に最適な山道を快調に走るのですが、激坂で9枚目どころか8枚目、7枚目でもチェーンが外れます。何かものすごく嫌な感じ。どこで外れるのかチェーンを見ながら上ってみると、外れる原因が判明…

なんと、チェーンを切ったり繋いだりしたことが原因で、チェーンが走行中に切れそうな状態になっています。応急処置をして再び六所山を目指して走り出しますが、緩やかな上りでも外れるようになってしまいました。これはヤバイかも………。再び応急処置をして、「勇気ある撤退」を決めて、なるべくトルクを掛けないように慎重に走り続けます。


今日の「うどん屋巡り」は豊田市の釜文です。お勧めは「カレーうどん」ですが、2晩続けてカレーライスで今朝もカレーライスを食べてきたのでさすがにムリ。「うどん定食(830円)」をいただきました。

さて、自宅までラストスパートですが、なるべく交通量が少ない道路を選んで走り続けると、自宅まで残り2km地点で、ガラガラと音がして、スコッとトルクが抜けてしまった…


無残な姿………。とぼとぼ歩いて帰宅。

1コマ捨てて、再びチェーンを慎重に繋いでみましたが、どうなんでしょう。幸いにも自宅は丘の上にあるので、テスト走行をしてみました。まずは緩やかなアップダウンコースは特に問題なしで、なんと9枚目も使える。そして激坂コースを走ってみても問題なさそうな雰囲気。

確信はないけど、チェーンを再利用するのをやめて、新品を使えば今回の9速化はコンプリートかもしれない。

本日の走行距離は約53kmでした。

2009年11月14日

下山村の保殿の七滝を目指して走るが…

当初の予定では、紅葉ツーリングとして「保殿の七滝→香嵐渓→もみじ街道」を走ることにしていましたが、目覚めると豪雨…。二度寝して起きてもまだ雨。最近疲れ気味ですから朝食後に再び寝て、今日は完全休養日か〜と残念に思いながら正午に起きると、なんと日差しが照っています。慌てて昼食を済ませて、急いで支度をして、走れるところまで走ろうと東に向かいます。


今日は短時間とはいえ“ツーリング”ですので、遠回りの激坂ルートはパスして素直に県道339号を東へ向かいます。それにしても朝方の豪雨とは違って、見事な晴天ですね〜。


いつもの休憩ポイントです。自宅からの所要時間は40分でした。


三河湖方面に向かうルートも複数ありますが、今日は県道477号線を走ってみましたが、景色もそれなりに良くて、道幅もそれなりにあるため、県道338号で国道301号へ合流するルートより楽しめるのですが、まあとにかく急坂の上りが延々と続くので、チト後悔。時間に余裕がある時は県道477号線でも良いのですが、効率を考えると県道338号の方が良いかも。時刻は既に午後2時ですので、いつもならそろそろ自宅に向かって走り出す時間帯ですが、今日はあと1時間頑張って目的地に向かって走ります。


国道301号、県道363号、国道473号を走り三河湖へ向かうT字路を左折すると足助へ向かうルートです。この辺りになると路面が綺麗になっているため、走りやすいのですが、とにかく上りの連続です。ようやくチェックポイントの「滝見橋」に到着。「滝見橋」を右折して県道をしばらく走ったところでタイムアウト(時刻は午後3時)。帰宅してから調べてみると、国道をそのまま進めば「保殿の七滝」の看板があるらしいので、右折は間違いですね。


「滝見橋」付近に「保殿の七滝」の七つ目の滝があるらしいのですが、さっぱり分かりません。急いで記念写真を撮ります。


ここからは時間との闘いになりますので、下りでも気合を入れて漕ぐことになるため、下りでも楽ができません。それでも景色を眺めながら走る余裕はありますので、とりあえず“紅葉”を楽しめました。


刻々と日が傾いていくため、ひたすら走り続けます。上りの往路より激疲れで、ようやく先の見通しが見えてくる水源公園で5分間休憩です。今日は往路で3分間休憩、復路で5分間休憩、そして数分間の写真撮影タイムだけですので、久しぶりに激疲れです。

12時50分出発、16時50分帰宅。本日の走行距離は約73kmで、アベレージは20.4km/hでした。(往路は18.9km/h)

2009年11月23日

香嵐渓で紅葉狩り

今日はチャリンコ倶楽部の岡崎組のメンバーと香嵐渓で紅葉狩りポタリングをしました。

本日のレポートはこちら
→ 第四回チャリンコ倶楽部「香嵐渓で紅葉狩りポタリング」

HOME
ページランク総カウント数