E-510ピントチェック

HOME

HOME >> スナップ専科「E-510」 >> E-510ピントチェック

ピント合わせ位置までの距離約1.2m
レンズZD14-54mm
絞りf2.8、シャッター速度1/50秒、ISO感度400、焦点距離14mm(ワイド端)
RAWモードで撮影、OLYMPUS Studio 2で現像、等倍切り出し
E-510ピントチェック(1)
全体的にボヤ~としていますが、それは後ピンが原因かと…
1cmずつ後ろにずらして並べてあるコミック本を目安に判定すると、約5cmの後ピンになっているようです。

ピント合わせ位置までの距離約1.2m
レンズZD14-54mm
絞りf3.5、シャッター速度1/60秒、ISO感度400、焦点距離54mm(テレ端)
RAWモードで撮影、OLYMPUS Studio 2で現像、50%リサイズ後切り出し
E-510ピントチェック(2)
テレ端の場合は2~3cm後ピンのようです。

ピント合わせ位置までの距離約1.2m
レンズZD50-200mm
絞りf2.8、シャッター速度1/80秒、ISO感度400、焦点距離50mm(ワイド端)
RAWモードで撮影、OLYMPUS Studio 2で現像、50%リサイズ後切り出し
E-510ピントチェック(3)
ZD50-200mmのワイド端の場合は1cm程度の後ピンのようです。

ピント合わせ位置までの距離約1.2m
レンズZD50-200mm
絞りf3.5、シャッター速度1/160秒、ISO感度1600、焦点距離200mm(テレ端)
RAWモードで撮影、OLYMPUS Studio 2で現像、50%リサイズ後切り出し
E-510ピントチェック(4)
ZD50-200mmのテレ端なら問題ないような気がしますが…実は…

ピント合わせ位置までの距離約2m
レンズZD50-200mm
絞りf3.5、シャッター速度1/200秒、ISO感度1600、焦点距離200mm(テレ端)
RAWモードで撮影、OLYMPUS Studio 2で現像、50%リサイズ後切り出し
E-510ピントチェック(5)
ZD50-200mmのテレ端でも被写体までの距離を2mにしてみると約1cmの後ピンになり…

ピント合わせ位置までの距離約3m
レンズZD50-200mm
絞りf3.5、シャッター速度1/160秒、ISO感度1600、焦点距離200mm(テレ端)
RAWモードで撮影、OLYMPUS Studio 2で現像、50%リサイズ後切り出し
E-510ピントチェック(6)
ZD50-200mmのテレ端でも被写体までの距離を3mにしてみると約2cmの後ピンになり…ということで距離が遠くなるほど後ピンも酷くなります。


ページランク総カウント数
4089