HOME

OLYMPUS E-300

2008年05月09日

ミスかきつばた 2008

毎年恒例の「史跡八橋かきつばたを写す会」に今年も参加しました。今年の“ミスかきつばた” は、横田まみなさん、齋藤英見さん、川村愛さん、浅野奈緒さんです。

2008年05月03日

初夏の花遊庭

地元の新聞のPR記事によると花遊庭の庭園が初夏の花で満開らしい…。今回は、いつもと雰囲気を変えて撮りたかったため、魚眼レンズを使用しました。そしてもうひとつのお気に入りライカD25mmを使用しました。

2008年04月29日

舞っとこ!2008

刈谷ハイウェイオアシスで開催された「舞っとこ!2008」は、ベテランチーム、親子チーム、学生チーム、そして結成間もない初心者チームなど、いろんなチームの踊りで観客を楽しませてくれました。撮影としては“どまつり”に向けての機材の確認を目的としているため、十分に収穫を得ることができた午前の部で撤収しました。

2007年06月09日

油ケ渕花しょうぶまつり2007

「観光撮影会」は“雰囲気”を重要視させて撮影すればいいだけのことですので、あれこれ難しいことは考えずに気軽に参加できますが、今日の午前中は「雨」どころか「晴れ間」が見えてくる天候で逆光気味のシーンが多く、引き気味の撮影では外部ストロボがあまり役に立たず辛い状態でした。

2005年11月26日

2005フォーミュラニッポン最終戦

今日の「フォーミュラニッポン最終戦」が2005年度の鈴鹿ラスト撮影となる。タイムスケジュールによると予選アタックは午前10時30分から45分間、そして午後2時15分から45分間の計2回である。撮影ポイントは「第1コーナー」と「スプーンカーブ」に決めたが、その2間の距離が相当あるため移動時間を考慮する必要アリ。
撮影機材: OLYMPUS E-1、E-300

2005年11月20日

名古屋モーターショー2005

「X1」の屋内イベントでの試し撮りをしたかったため「名古屋モーターショー」へ行くことにした。しかし、「X1」だけのために行くというのは効率が悪すぎるため、「輸入車ショー」で課題を残した「E-300の内蔵ストロボの撮影」を再検証することにした。
撮影機材: OLYMPUS E-300,KONICA MINOLTA DiMAGE X1

2005年10月16日

コスモス畑に「熱気球」現る

10時過ぎにデンパークの駐車場に到着するが、さすがに今日は目玉があるだけに客足が早く、既に駐車場は利用客で溢れている。まずは事前にイメージしていた「歩道橋から狙う」をやってみたが、なんだかイマイチ。空を見上げると、真上近くなら青空なのだが、下の方は雲が多く、熱気球が映えない。そして、数多くのカメラマンが撮影していた位置から狙ってみるが、これもイマイチ。
撮影機材:OLYMPUS E-1、E-300

2005年06月05日

油ケ渕花しょうぶまつり2005

D70sの初出撃の舞台は「油ヶ渕遊園地しょうぶ祭り」の撮影会です。昨年は雨中撮影会となり、E-1が大活躍しましたが、今年は梅雨入り前のドピカン晴れとなり、D70sのシンクロ同調1/500秒が役に立ちそうですが、被写体までの距離がありすぎて…

2005年05月15日

2005スーパー耐久・鈴鹿300マイル

2年連続で雨の決勝になった「スーパー耐久・鈴鹿300マイル」であるが今年は“曇り時々晴れ”というレース日和の一日でした。午前中に少しだけパラパラと雨が降ってきたときは「まさか今年もか!」なんて心配しましたが…
撮影機材: OLYMPUS E-1、E-300

2005年05月10日

ミスかきつばた 2005

今年は例年に無くドピカン晴れで撮影会には非常に辛い日でした。順光でイマイチ、逆光だと暗くなってダメ。ストロボを使っても被写体までの距離があるため殆ど効果なし。こういう場合はどうしたら良いのでしょうね。
撮影機材: OLYMPUS E-1、OLYMPUS E-300

2005年05月04日

岡崎公園の藤の花

岡崎公園の“藤の花”は人の背の高さくらいにあるので脚立など使わずに気軽に撮れます。ただ、園内にベンチが設置されていて観光客が長時間居座っているため、なんとなく真剣に撮るような気分になれません。よって撮影のタイプも“ネイチャー系”というよりは“レジャー系”に近いかもしれません。
撮影機材: OLYMPUS E-1、OLYMPUS E-300

2005年05月03日

香嵐渓の春

香嵐渓といったら“紅葉”でしようが、新緑の香嵐渓もいいものです。人出もそこそこ、川原でバーベキューをしながらのんびりと一日をくつろぐことをお勧めします。
撮影機材: OLYMPUS E-1、OLYMPUS E-300

2005年04月29日

アンデルセンパレード!!

今日は安城デンパークの「アンデルセン生誕200周年記念のパレード」を撮りに行きました。
撮影機材: OLYMPUS E-1,OLYMPUS E-300

2005年04月23日

奥殿陣屋のチューリップと菜の花畑

チューリップとしては穴場であろうと楽観視していたのが大ハズレで観光客で溢れていた。何が大変かといえば駐車場を探すこと。もう疲れるくらい車を停める場所を求めてウロウロ。 チューリップは確かに綺麗でしたが、圧巻は“菜の花畑”、それはそれは壮観な景色でした。
撮影機材: OLYMPUS E-1、OLYMPUS E-300

2005年04月16日

2005鈴鹿2&4レース

今日は“2&4”ですので、バイクとフォーミュラカーを楽しめる一度で二度美味しいレースというわけです。バイクもフォーミュラカーもそれぞれ午前部と午後部があり、その間にピットウォークあり、つまり全部で撮影機会は5回。これだけあれば思う存分撮影できます。
撮影機材: OLYMPUS E-300

2005年04月09日

春爛漫「鞍ヶ池の桜」

愛知県の桜もようやく満開です。そして今日は晴天の春日和。明日から再び天気が崩れそう、ということで青空と桜を撮るラストチャンス。今日の撮影場所は再び「鞍ヶ池」、そして撮影機材は「8800」と「E-300+魚眼」である。
撮影機材: COOLPIX8800、OLYMPUS E-300

2005年04月07日

東京の桜

9時前に宿を出て、まずは隅田川の桜を撮るが“曇り空”では全然「絵」になりません。以前から行ってみたかった浅草をウロウロ、被写体も結構多いのだが、人も多すぎ。ここでも“曇り空”では絵になりません。再び東京タワーへ向かうといつの間にかドピカン晴れ!なんなんだこの空の変わりようは…とため息が出るばかり。
撮影機材: OLYMPUS E-300、COOLPIX8800

2005年04月06日

夜の東京タワー

東京もそろそろ桜が見頃か?ということで東京出張の翌日を休日にして自費で宿泊することにした。メインの撮影は明日だが、夜は夜で撮りたいものがあり、今日のところは「東京タワー」の撮影のみとした。東京タワーから観る大都会「東京」の夜景は結構綺麗でした。
撮影機材: COOLPIX8800、OLYMPUS E-300

2005年03月27日

虹色スミレ

期間限定ですが「虹色スミレ」がデンパークに展示されていました。
撮影機材: OLYMPUS E-300

2005年03月20日

競走馬に挑戦

“流し撮りマスター”を目指す者としては、流せるものなら何でも流してみようと思うものです。「馬」を“流し撮り”するとなると当然の如く被写体は「競走馬」であり舞台は「競馬場」となります。
撮影機材: OLYMPUS E-1、E-300

2005年02月06日

松平の蝋梅(ロウバイ)

今年も松平の蝋梅(ロウバイ)を撮ってきました。雪がまだ残っており、日陰に入ると寒いこと寒いこと。そのせいか蝋梅も不思議な咲き方をしていました。なんと見頃のピークを過ぎているものと、まだまだ蕾の状態のものが半々。この蕾は無事咲くのだろうか。
撮影機材: OLYMPUS E-300

2005年02月02日

2005年初雪「岩津天神と真福寺」

天気予報によると今日は曇り空が続くため「雪は解けません」ということだったため、交通渋滞が収まるのを待ち、10時頃に岩津天神に到着。さっそく撮影を始めるが、、、、、おーい雪が解け始めているぞ~。日が照りだすといっきに解けていく。
撮影機材: OLYMPUS E-300

2005年01月23日

岩津天神の初天神祭2005

今年も岩津天神の「初天神祭」を撮りに行った。しかし、相変わらず地味な祭りであるため被写体になるものが少なく30分程度で撮影完了。としたいところであったが、境内を何度もウロウロしてそれなりに収穫を得て撤収。
撮影機材: OLYMPUS E-1,E-300

2005年01月22日

親族対決2「E-300 vs E-1 vs C-8080WZ」

安城デンパークが正月バージョンからバレンタインバージョンへ模様替えしたとの新聞記事を信じて撮影に行ってきましたが、「バレンタイン」向けたイベントコーナーが新設されているだけでした。
ということで真剣撮りの方は諦め、対決ネタのみ撮影。全部で10カット程度しか撮っていないのに撮影に要した時間はなんと1時間30分、3台をとっかえひっかけえしての撮影は疲れます。
撮影機材: OLYMPUS E-300、E-1、C-8080WZ

2005年01月16日

輸入車ショー2005

ポートメッセ名古屋で開催された「輸入車ショー」へ行ってきました。もちろん一番の目的は「E-300実力診断」のためである。年明けの一番最初の(ネーチャンを撮れる)イベントが「輸入車ショー」であるからという単純な理由。
撮影機材: OLYMPUS C-8080WZ,E-300

2005年01月09日

消防出初式2005

今年も「消防出初式」を撮りに行った。昨年のような「嵐」になったらどうしようかと心配したが、今年は穏やかな天候の下、出初式は無事終了。
撮影機材: OLYMPUS E-1、E-300

2004年12月30日

2004ファイナルフォト「刈谷ハイウェイオアシス」

今夜、「2004ファイナルフォト」として刈谷PAの観覧車に撮ってきた。観覧車の彩りが数パターンあり、ひとつひとつが30秒程度、長時間露光をしてみると結構面白いものが撮れそうな気がしたため、さっそく挑戦。これがまた上手くいかずリトライの連続であった。それにしても寒かった~。

2004年12月25日

親族対決「E-300 vs E-1 vs C-8080WZ」

今回の対決ネタは「親族対決」です。3機種ともホワイトバランスをオートで撮りましたが、3者3様もうバラバラです。さてどれが正しいのか…。

2004年12月23日

トヨタスタジアムのイルミネーション2004

クリスマスシーズンの週末、トヨタスタジアムでは花火が打ち上げられます。スタジアムには結構広めの駐車場が完備されていますが、花火とイルミネーションをセットで見られるとなれば激混みが予想される。
撮影機材: OLYMPUS E-300

2004年12月04日

サブ機の本命E-300「標準レンズ対決」

新しいデジカメを少しでも早く試してみたい。ただそれだけの理由で発売日に購入したE-300、いつもの場所で愛犬を相手に標準ズーム対決をしてみました。

2004年12月03日

サブ機の本命「OLYMPUS E-300」

9月の製品発表からこの日が来るのを楽しみにしていたが、私としては11月中旬までに発売されて欲しかったというのが本音である。
12月から2月までの期間は真剣に撮るような被写体が無いため、慌てて12月にE-300を購入しても「撮影」に関しては得することがなく、2月まで待ってE-300のボディ単体を購入する方が賢い消費者であるといえるのだが…


このページは青空写楽のカテゴリ「OLYMPUS E-300」のアーカイブページです。
総カウント数
7592