HOME

NIKON D70s

2008年07月12日

スナップ専科対決2008「D70s vs E-510 vs E-3」

昨年は「E-510 + ZD18-180mm」と「D70s + VR18-200mm」のプチ対決をしてみましたが、今年は「E-3 + ライカD 14-150mm」を加えて3機種での比較をしてみました。

2007年09月08日

「モトクロス」撮影に初挑戦

今回の被写体は「モトクロス」、以前「デジカメWatch」の記事を見たときに「いつかは挑戦したい」と思い続けていた被写体で、撮影の舞台は「全日本モトクロス選手権シリーズ第8戦近畿大会」の予選日。

2007年08月13日

スナップ専科対決「E-510 + ZD18-180mm vs D70s + VR18-200mm」

スナップ専科としては「D70s + VR18-200mm」を既に所有していて不満は殆どないのだが、せっかく手に入れた「E-510」を楽しむために「ZD18-180mm」を購入して二代目スナップ専科として使ってみることにした。
撮影機材: OLYMPUS E-510、Nikon D70s

2007年06月11日

知立公園花しょうぶまつり2007

知立神社のお隣にある「知立公園」の『花菖蒲』が満開になり、『ミスかきつばた』をモデルとした「知立公園花しょうぶを写す会」も“絵”になる良い写真が撮れることでしょう。
撮影機材: OLYMPUS E-1、Nikon D70s、EOS 30D

2007年05月13日

スーパー耐久レース2007

今年のスーパー耐久決勝レースは第一コーナーで観戦。レース開始当初こそ撮影に没頭していたが、気合を入れたガチンコバトルがあっちこっちで始まり、撮影よりもレース観戦を楽しんでしまった。

2007年05月10日

ミスかきつばた 2007

どんよりした天気の中、メイン会場で“ミスかきつばた” のお披露目が始まり、まもなく2班に分かれての撮影が始まりました。メイン会場は相変わらず“激戦区”ですが、サブ会場はマッタリとした雰囲気の中での撮影です。
撮影機材: OLYMPUS E-1、Nikon D70s、EOS 30D

2007年03月17日

スーパーGT鈴鹿300km 2007

ついに今シーズンのスーパーGTが開幕です。朝9時ちょっと過ぎに現地入りしてしばらくイベント広場をブラブラするが、予選日の朝というのに人出が妙に多く、いきなりテンションが下がる。とりあえず「ピットウォーク券(今回は缶バッヂ)を購入して、いつもの逆バンクへ向かう。

2007年03月10日

NAGOYAオートトレンド2007

今年の名古屋オートトレンド、従来とは少しばかり雰囲気が変わり「華」はあくまでもステージに咲いています。フロアは本来の主役である「車」で占められ、車を見たい人たちと華を見たい人たちとの棲み分けができていた。
撮影機材: Nikon D70s + VR18-200mm、CANON PowerShot G7

2006年09月17日

ミス七夕と向日葵2006

2006年度の「ミス七夕とひまわり畑を写す会」は、残念ながら主役の“ひまわり畑”が全滅状態で向日葵が殆ど残っていません。そこで華である「ミス七夕」の撮影会に急きょ変更されました。
撮影機材: CANON EOS 30D,NIKON D70s,OLYMPUS E-1

2006年08月26日

第8回にっぽんど真ん中祭り(安城会場)

三河地区のチームは最終調整を兼ねて「安城会場」でお披露目をしてから名古屋入りするらしい(進行役の人が「名古屋でも頑張って!」と言っていたので)。どのチームもかなり気合が入った踊りを見せてくれて、かなり楽しめた。
撮影機材: NIKON D70s、Panasonic DMC-TZ1

2006年07月29日

鈴鹿8時間耐久ロードレース2006

昨年度は「ムリな2台体制」、「場所撮り失敗」、「暑さに負けた」という最悪なステージ撮影だっただけに、今年は超軽装備スタイルの「NIKON D70s+VR18-200mm」と一段脚立のみ、そして撮影場所はステージ正面である。
撮影機材: Nikon D70s

2006年06月17日

鞍ヶ池公園のラベンダー畑

ハイウェイオアシスとして生まれ変わった「鞍ヶ池公園」は年々豪華になり、今はちょうど「ラベンダー畑」が見頃です。鞍ヶ池公園の「四季の古里」に隣接する斜面にが植えられている「ドームブルー」は、トヨタ自動車がバイオ事業として開発した暑さに強い品種のラベンダーで、7月中旬まで見られるそうです。
撮影機材: NIKON D70s

2006年05月21日

スーパー耐久レース2006

スーパー耐久も随分とイベント性が高まり、レース観戦や写真撮影以外にも楽しめます。大イベントのスーパーGTに比べたら観客数はまだ少なめ、一日のんびりと過ごせます。
撮影機材: EOS 30D、Nikon D70s

2006年05月09日

ミスかきつばた 2006

今年も懲りずに「史跡八橋かきつばたを写す会」に紛れこんで“ミスかきつばた” を撮ってきました。今年の撮影機材をどうしようかギリギリまで迷いましたが、せっかく買った「EOS 30D」で遊んでみたいという欲求を抑えることができず、「EOS 30D」をポートレート撮影に投入することにしました。そして、サブ機&広角用で「D70s」を併用。

2006年03月18日

スーパーGT鈴鹿300km 2006

ついに今シーズンの開幕です。昨年までは、最終戦を鈴鹿で迎えていましたが、今年は鈴鹿で開幕です。合同テストの撮影は「D70s」を使用したが、その時になんとなく「手ごたえ」を感じられなかった。そこで今回は「E-1」と「D70s」の撮り比べも実施した。
撮影機材: OLYMPUS E-1、NIKON D70s

2006年03月17日

ナゴヤオートトレンド2006

名古屋地区の春の“ネーチャン&車”イベントであるナゴヤオートトレンドで「D70s + VR18-200mm」のテストをした結果“合格!”です。思っていた以上に十分使え、スナップ専科の本領発揮といった具合。
撮影機材: NIKON D70s + VR18-200mm、COOLPIX8800

2006年03月04日

スーパーGT公開合同テスト2006

いよいよサーキット撮影のシーズンインです。第一弾は「スーパーGT公開合同テスト」でGTカーを激写。
撮影機材: NIKON D70s

2006年02月05日

デンパークのロウバイ 2006

安城産業文化公園デンパークのロウバイが見頃になったという案内がデンパークから届いたため、さっそく撮影に行ってきた。
撮影機材: NIKON D70s

2006年01月29日

セントレアで旅客機撮影2006

旅客機を含めた風景として撮りたいイメージは既に出来ているため、今日のところはそれができるのかの下見である。撮影機材は「D70s+VR18-200mm」だけという軽装備。
撮影機材: NIKON D70s

2006年01月10日

VR18-200mm初撮り

発売日に手に入れたものの、撮影していなかった「VR18-200mm」の試し撮りをようやく実施。
撮影機材: NIKON D70s

2005年12月10日

横浜遠征2005

観光の街、特に横浜のような街をブラブラする時は、話し相手が欲しいとつくづく感じた今回の遠征でした。
撮影機材:NIKON D70s

2005年11月23日

紅葉を求めて大阪遠征「箕面公園」

地元それも近場の紅葉撮影となると香嵐渓となりますが、それでは面白みに欠ける。そこで今年こそは遠征撮影を敢行したいと思っていたところ、タイミング良く大阪出張が入った。大阪地区での紅葉のメッカはどこだろうかとネットで探したところ「箕面公園」が良いらしい。そこで出張日の前日に現地入りして「箕面公園」の紅葉を堪能することにしたのだが…
撮影機材: NIKON D70s

2005年10月27日

東京モーターショー2005

「第39回東京モーターショー」には最軽装備で可能な限り撮影を続けたが、4時間30分の長丁場で気力体力とも限界点を超えた…
撮影機材: Nikon D70s + VR24-120mm

2005年10月09日

初めてのF1観戦

決勝レース日の帰りが悲惨な状況になることは有名で、とても自分の運転で帰りたくない。公共交通機関を使ったとしてもどうにもならないようで、こうなったら最後の手段「決勝レース観戦バスツアー」を使うことにした。ツアーには「3日間通し券」が含まれているため、抽選で当たる「特別ピットウォーク」に申し込んだところ幸運にも当選。他の諸事情もあって鈴鹿への出撃は予選走行日を除いて、「木曜日の特別ピットウォーク」、「金曜日のフリー走行」、「日曜日の決勝レース」となった。

2005年09月25日

2005スーパーGT第6戦富士「決勝日のピットウォーク」

時間いっぱいいっぱいまで気合と根性を入れて頑張ったが、やっぱり全然時間が足りない。とりあえず予選日に大多数を抑えておいたので、決勝日はピンポイント攻撃だけと決めて挑んでも全然ダメ。それにしても可愛い娘さんが大勢いますねぇ。ある面、ビックリです。撮り切れないから「泣く泣くパス」状態ですよ。全員を撮ろうとしたら1時間30分くらい必要かもしれない。

2005年09月24日

2005スーパーGT第6戦富士「予選日」

朝からずっと雲行きが怪しい空模様であったが、なんとかピットウォークの時間まで持ち堪えた。と誰もが思っていた矢先、ピットウォーク開始直前に突然の雨、それもかなりの量である。慌ててD70sを片付け、μ-30で撮ることにした。

2005年09月23日

名古屋ドリームカーショー2005

「名古屋ドリームカーショー2005」は“オネーチャンもいる”華やかなイベントであるため、D70sの実力をチェックするには十分な舞台である。あっちこっちでプチ撮影会もどきの人だかりができています。
撮影機材: NIKON D70s

2005年08月14日

今年のお盆休みは「牧歌の里」と「日本昭和村」

初日は「牧歌の里」と「高山」であるが、渋滞を少しでも避けるために早めの出発をしたかった…。と思っていたのは私だけで、相変わらず、なんだかんだで7時40分出発。豊田東ICから高速を使い思ったよりも順調に進んだが、郡上八幡手前で大渋滞発生。
撮影機材: NIKON D70s、OLYMPUS μ-30

2005年08月07日

ミス七夕撮影会2005

今年の安城七夕祭りの「ミス七夕撮影会」は昨年以上にシニアカメラマンさんたちがヒートアップしていて、とてもじっくり撮るような雰囲気ではありません。
撮影機材: NIKON D70s

2005年07月30日

鈴鹿8時間耐久ロードレース2005

バイクを撮りに来たけど、少しは「ネーチャン」も撮りたいが激戦のピットウォークへ飛び込む気力(執念、気合、根性)は無いなぁという人にはイベント広場をウロウロしてみることをお勧めします。
撮影機材: OLYMPUS E-1、Nikon D70s、COOLPIX8800

2005年07月17日

ランの館

館の外に設置してある券売機で入園券(700円)を購入して入園してみると、そこは多種多彩なランで飾られた温室であった。まさかこれだけ?と心配になるが、とにかく撮影開始。三脚を使って真剣に撮っているカメラマンさんを横目に私はD70sで軽快に撮影。
撮影機材: NIKON D70s

2005年07月17日

大相撲名古屋場所2005

今回は幕内の取り組みを全て撮影しました。もちろん勝負の決着の瞬間を狙っています。全取り組みの勝負の決着が付く直前か直後のどちらかの写真を掲載してあります。
撮影機材: OLYMPUS E-1,NIKON D70s

2005年07月15日

靖国神社の「みたままつり」

「靖国神社ってどこにあるの?」ネットでめぼしを付けておいたが、いざ行こうとすると分かり辛いものです。汗だくになりながら靖国神社に到着すると、なんともスゴイ光景に出くわした。何事も初めて見るものには何らかの感触を得るものですが、靖国神社の数万個の提灯(ちょうちん)には何とも表現しがたいものに出会ってしまったとしか言いようがありません。
撮影機材: NIKON D70s

2005年07月15日

不忍池のハス 第二弾

前回の出張に引き続き、今回も朝一の“ひかり”に飛び乗り東京へ。もちろん不忍池のハスに再挑戦するためであるが、今回は10時前に「丸の内」のセミナー開場へ行く必要があるため、短時間での撮影で勝負。
撮影機材: NIKON D70s

2005年07月08日

牧歌の里のラベンダー畑

「ラベンダーを見たい」という欲求を満たすため平日に休みを取って牧歌の里へ行ってきた。本日の機材はE-1とD70sです。気軽にスナップ感覚でD70s、じっくり撮るのならE-1というスタイルが上手くいくのか試してみることも目的のひとつ。そのためE-1の方はレンズを3本使用。
撮影機材: OLYMPUS E-1,NIKON D70s

2005年06月26日

BP名古屋ノスタルジックカーショー2005

開場が「ポートメッセなごや」の1号館だけという小規模のイベントの割には、入場料がチト高めの2000円。2000円も取るのだからきっと物凄く貴重な車が展示してあるのだろうと期待したが、はっきり言って期待はずれでした。単に、D70sの屋内撮影のテストのために2000円の出費とは…。
撮影機材: NIKON D70s

2005年06月19日

花遊庭

今回もスナップ専科D70sだけの身軽装備で、豊田市大林町の住宅街にある「花遊庭」へ季節の花を探しに行ってきた。
撮影場所: 花遊庭  撮影機材: NIKON D70s

2005年06月13日

梅雨時の松平郷

今年も松平郷の「ハッチョウトンボ」を撮りにいったが、今回は「D70s」を使用してみた。望遠側が足りないのは承知のうえで撮影してみたが、なんとAFが全然合いません。AFエリアにすっぽり入るくらいの被写体だとダメぽいようです。AFの仕組み的には、まあそんなものかもしれません。
撮影機材: NIKON D70s

2005年06月12日

Road to 8hours SUZUKA300km 2005

いよいよD70sのサーキットデビューです。もちろん今回の目的は鈴鹿8耐の前哨戦になる「“Road to 8hours”SUZUKA300km」のキャンギャルやRQをピットウォークで激写、そしてついでに決勝レースのバイクを流し撮り。
撮影機材: NIKON D70s

2005年06月05日

油ケ渕花しょうぶまつり2005

D70sの初出撃の舞台は「油ヶ渕遊園地しょうぶ祭り」の撮影会です。昨年は雨中撮影会となり、E-1が大活躍しましたが、今年は梅雨入り前のドピカン晴れとなり、D70sのシンクロ同調1/500秒が役に立ちそうですが、被写体までの距離がありすぎて…

2005年06月04日

デンパークで初撮りD70s

今日の出撃スタイルはなんと「D70s」を肩からぶら下げているだけです。久しぶりの超軽装スタイルで気分もなんだか晴れ晴れという感じです。いや~ほんと久しぶりですよ。こんな軽装備なんて。
撮影機材: NIKON D70s

2005年06月01日

D70s初撮り「東公園花菖蒲園」

D70sの初撮りの被写体は東公園の「花菖蒲園」と「小動物園」です。正午過ぎに東公園に到着、期待通り(?)東公園の花菖蒲園がそろそろ見ごろを迎えようとしている状態でした。品種によってはまだまだこれからというものもありますが、D70sの初撮りの被写体に不自由はしません。
撮影機材: NIKON D70s

2005年05月30日

「ピットウォーク専用機」購入“D70s”

昨日、「ふれ愛フェスタ2005」の帰りにいつものキタムラに立ち寄り、なんと「ピットウォーク専用機」を買ってしまいました。鈴鹿サーキットのピットウォークのためにだけ購入したともいえるカメラは…
D70s + VR24-120mm


このページは青空写楽のカテゴリ「NIKON D70s」のアーカイブページです。
総カウント数
7009